No.19フューシャピンク – イヴ・サンローラン・ボーテYSL Beaute💄

化粧品コスメ:イヴ・サンローランの歴史はカクテルドレスから

イヴ・サンローランの歴史はカクテルドレスから

 今回は、アパレルブランドとしてたいへん有名なイヴ・サンローランの化粧品コスメについて掲載させていただきます。

 イヴ・サンローランの創業者であるムッシュ イヴ・サンローラン(Monsieur Yves Saint Laurent)は、1936年、アルジェリアの港町オランで生まれました。カクテルドレスをIWS(国際羊毛事務局)主催のデザインコンクールにて発表し、ドレス部門最優秀賞を受賞しました。因みに、このときコート部門受賞者はカール ラガーフェルドでした。

 その後、2002年1月22日に行われたパリ オートクチュール コレクションを最後にサンローラン本人は引退しました。オートクチュール部門は閉鎖となり、イヴ・サンローランはリヴ・ゴーシュのみの展開となりました。2003年11月、クリエイティブディレクター担当のトム フォードが辞任。後任にアルベール エルバス、アルマーニ、プラダで経歴を重ねたステファノ・ピラーティが就任し、2012年まで活躍したいたしました。

No.19フューシャピンクの発表

No.19フューシャピンクの発表

 1978年「私の創った服を着る女性に顔を与えたい」とムッシュ・イヴ・サンローランがコスメティックラインを発表したことで、イヴ・サンローランの革新的な化粧品部門イヴ・サンローラン・ボーテの歴史が幕を開けました。翌年、常識をくつがえす大胆でシックなリップスティック、ルージュ ピュールを発売。一般的なリップスティックの色味とはまったく異なるNo.19フューシャピンクの発表は世界で一大センセーションになったとのことです。(画像はコスメイメージで文章中の色ではありません。)

*゚。*。゚*+*゚。*イヴ・サンローラン・ボーテの人気化粧品+―+ インターネット調べ*゚。*。゚*+*゚。*

  1. ルージュ ヴォリュプテ シャイン(リップスティック)
  2. ヴォリュプテ ティントインオイル(リップグロス)
  3. ヴォリュプテキャンディー(リップスティック)
  4. タン アンクル ド ポー(リキッドファンデーション)
  5. ルージュ ピュールクチュール ヴェルニ(リップスティック)

*゚。*。゚*+―+*゚。*―+*゚。*。゚*+―+*゚。**゚。*。゚*+―+*゚。*―+*゚。*。゚*+―+*゚。*

【買取のたくみや】では、今回ご紹介させていただきました、イヴ・サンローラン・ボーテYves Saint Laurent Beauteなどの国内・海外コスメブランド化粧品コスメ、香水の買取を強化中です。

 化粧品コスメ、香水フレグランスなど、美容に関する商品は試してみないとご自分に合うかどうか分からないものです。ついつい買い過ぎてご自宅で使わずに眠っている化粧品、コスメ、香水はございませんか?香水は、ご使用になっていてもお買取り致します。

 つかわない化粧品コスメ、香水フレグランスは、まとめて【買取のたくみや】無料査定!ダンボールに詰めて送るだけ、郵送買取もいたします。買取価格を確認のうえ現金化!特に、化粧品は使用できる期限がありますのでお早めに!他店様よりも高くお買取り致します。お問合せフォーム、フリーダイヤルにてお気軽にご相談ください!

化粧品コスメ、香水は【買取のたくみや】へ

商号 買取のたくみや
本社 千葉県千葉市緑区あすみが丘1-20-1
あすみが丘バーズモールD棟-5
TEL 0800-805-3991
HP www.tropesofthetimes.com
mail お問合せフォーム

お役立ちコンテンツリンク

化粧品コスメ・香水 関連の買取ページ