【サプリメントの豆知識1】サプリメントの歴史

■サプリメントとは

 ダイエタリー・サプリメントの訳。アメリカでの食品の区分の一つです。
ビタミン、ミネラル、アミノ酸などの不足しがちな栄養の補給補助や、ハーブなどの成分による薬効が目的の食品の一種です。この他にもサプリメントには酵素、生薬、ダイエット食品など色々な種類があります。
 近年は、毎日の食生活でついつい不足してしましがちな栄養素を補うために多くの方がサプリメントを愛用しているようです。

■薬との違い

 ビタミン剤とサプリメントが混同がよく聞かれますが、分類上ビタミン剤は薬になります。
薬は、効果がある反面、副作用を引き起こす可能性あるため、薬事法に基づいた厚生労働省の認可を得たものに限られます。また、医師の処方箋が必要であったり、薬局などでないと入手することはできません。それに比べてサプリメントはコンビニやスーパーなどで気軽に購入することができ手軽に手に取ることができます。今まで錠剤など薬と似ている形状のものが多かったのですが、最近では更に手に取りやすいようウエハース、ガム、クッキーなどの形状のものも増えています。

■本当に効果があるのか

 栄養又は健康補助食品と表記されるサプリメントはどれも身体によいと思われがちですが、その効果はまちまちです。まずは、自分に合ったサプリメントを見つけることが大切だと思われます。

■サプリメントの歴史

 1975年マクガバンGeorge Stanley McGovern上院議員は ”アメリカ人の不健康は食生活中の栄養不足に原因がある”という内容が詳細に記された報告書を上院議会に提出されました。この報告書を受け栄養の偏りが問題視されサプリメントの研究が始まりました。1994年アメリカでは栄養補助食品健康教育法が成立。その後、サプリメントは急速に世界に広く流通しました。アメリカ厚生労働省は他国と同様にサプリメントは栄養を補うものという観点から、そのサプリメントに含まれる成分と疾病、または健康維持への関連性、この2つを示すことを要求しています。
 これに対して日本では法律によって明確な定義づけがなされておらず、食品衛生法のみで管理されている為、精度の低いサプリメントでも簡単に流通してしまう傾向があります。このように日本のサプリメント事情はアメリカよりも20年遅れていると言われています。サプリメントの日本での歴史はまだ浅く、今後、法的整規制が行われ適正なサプリメント市場へ変化して行くことが期待されています。

お客様の声

郵送買取の申込みをしました 埼玉県在住Y様

お客様の声(埼玉県在住Y様)
▲画像クリックで拡大
郵送買取の申込みの仕方がわからず電話をしました。
フォームの使い方から丁寧に対応していただいてとても助かりました。

予想より高い買取価格でした 東京都在住F様

お客様の声(東京都在住F様)
▲画像クリックで拡大
とても良い対応で、予想していた金額よりも高い値段をつけてくれて大満足です!
またよろしくお願いします。

一番高い買取査定額でした 千葉県在住T様

お客様の声(千葉県在住T様)
▲画像クリックで拡大
何店舗か回ってみて、ここが一番高い査定額だったこと、接客の感じも良かったのでお願いしました。
他にも家にあったものでこんなの買い取れますか?と聞いたら丁寧に答えてもらえたので良かったです。

初めての買い取り 東京都在住K様

お客様の声(東京都在住K様)
▲画像クリックで拡大
初めて買取をお願いしました。
持っていくのは大変だけれど、郵送するのも怖かったので、査定額だけ聞こうとお電話したところ、出張サービスを案内され安心して買取をお願いできました。

一番対応が丁寧な買取店 東京都在住S様

お客様の声(東京都在住S様)
▲画像クリックで拡大
他にも店を回り一番対応が丁寧だったので戻って買い取りお願いしました。
交渉して査定頑張っていただきました。 ありがとうございました。
お電話&メールでのお問い合わせ先