【誕生石について】誕生石の種類と意味

■誕生石とは?

【1月】

■ガーネット

古来よりガーネットには勝利や権力の象徴とされ、神聖な石として崇められて来ました。ヨーロッパの古い伝承では、恋人に戦場に赴く兵士が贈ったり、ガーネットを友情の証として交換したという話も残っています。宝石言葉の「友情・勝利」の名にもふさわしく、ロマンティックな伝承が「信頼の愛の石」として残されている石でもあります。
また1月の誕生石ガーネットは、ヒーリング効果(血液の流れをスムーズにして身体じゅうに活力と酸素を循環)があるといわれ、寒い冬を乗り切る手助けをしてくれる誕生石です。
一般的に知られているものは赤い色をしている「アルマンダイト・ガーネット」というもので、日本では「ざくろ石」の名前で呼ばれる宝石です。この他にも大きく分けて7つのタイプに分かれていて、ガーネットには黄色やオレンジ色、緑色のものがあります。

【2月】

■アメシスト

宝石言葉は「高貴・平静」などを意味し、お酒に酔わないためのお守りとして古代ギリシャでは用いられていました。言い伝えとして、お酒からだけでなく、お酒を楽しむことで人生の悪酔いから自身を守ってくれるということが残っています。このお話からアメシストは、人を見抜く目を与えて良い人との関係や出会いを取り持つ効果があるとされ、特に精神的なつながりの強いカップルや年齢の高い恋人同士の祝福に送る石と言われています。
また、自分自身をどんな時も見失うことなく、何事にも知性を持って物事が高貴に美しく対処できるように道を切り開いてくれる誕生石です。
水晶の色変種の中でも最高位に評価されているアメシストは、紫水晶とも呼ばれます。一様に見えるほど高品質とされ、美しい深い紫色をしています。強烈な直射日光などの高熱により褪色する可能性があるため、注意が必要です。

【3月】

■アクアマリン

エメラルドと同じベリルの仲間に鉱物学的にはなりますが、エメラルドと比べると比較的傷の付きにくい耐久性のある宝石です。
「美しい海の精の宝物が、浜辺に打ち上げられて宝石となった」と神話ではされ、「豊漁」と「海難防止」のお守りとして船乗りたちが大切に持っていたそうです。
宝石言葉は「聡明・勇敢」などを意味し、海のように穏やかで大らかな気持ちや海へ出る気持ちを与えてくれる宝石です。視力回復や目の不調の改善にも効果があるといわれています。
「海の水」とラテン語で意味するアクアマリンは、その名の通り海の色をした宝石で、特に深いマリンブルーの色をしたアクアマリンのことを「サンタマリア」と呼びます。

【4月】

■ダイヤモンド

宝石言葉は「純潔・不屈」などを意味し、何事にも屈することない肉体的にも精神的にもパワーを高める宝石です。仕事面では潜在能力を開発し成功を引き寄せてくれたり、恋愛面では恋のライバルに打ち勝つ、とも言われています。
ダイヤモンドの語源は「アダマス」というギリシア語から来ており、「征服できない・懐かない」という意味です。透明無色なものが主ですが、イエロー・グリーン・ブルー・ピンク・ブラウンなどの色もあり、特に天然のブルーやピンクのダイヤモンドは高値で取引されています。

【5月】

■翡翠

宝石言葉は「長寿・健康」などを意味すると同時に、愛情や友情を増幅する力があり、愛する人や友人に贈ることにより絆が深くなるとされています。
古来より翡翠は、東洋西洋を問わず強力な魔よけや護符として使われてきた宝石で、悪霊・呪い・憂鬱・不運が来るのを阻み、泥棒から家を守るとも言われています。
翡翠には軟玉(ネフライト)と硬玉(ヒスイ輝石)があり、硬玉のみが宝石としてみなされます。翡翠のモース硬度は6.5~7と低めですが、繊維状の小さな結晶が内部で絡み合っているためじん性が非常に高く、もっとも割れにくい性質を宝石の中では持っています。

■エメラルド

宝石言葉には「精神の安定・希望」などがあります。ヒーリングストーンとしても有名で、アイシャドウにクレオパトラが使っていたことからも、目の病気や神経の病気を癒すために効果があるとされています。異性を魅了する力を与えてくれたり、瞳を美しくする誕生石です。
ベリルの一種であるエメラルドは、特有の傷が内部に無数にあり、これが天然ものの標識にもなっています。高い硬度ですが、衝撃に弱いので取り扱いには注意が必要です。特に、ノンオイルや無処理と謳われていない場合はオイル処理が施されているため、エメラルド内部の傷はオイル処理を施すことにより見えにくくなります。

【6月】

■真珠

「健康・純潔」などを意味する宝石言葉で、貝の中で自己防衛のためにできるものであることから、免疫力抵抗力を高める効果があると言われています。また愛する人の波動が入っているとされ、好きな人の心や恋愛運を引き寄せる力を持っています。
真珠は、貝の種類によって大きさや色が変わる、貝の体内で生成される有機質の宝石で、ピンク・ゴールド・シルバー・ホワイトなどの色があります。お葬式の際に身に付ける際、パールは涙の象徴とされているので最適な宝石と言えます。硬度が3と低く、さらに熱や汗、水などにも弱いので取り扱いには注意が必要です。

■ムーンストーン

中国では恋人の石とも呼ばれ、ムーンストーンを満月の夜に身につけていると良い恋人に出会えるといわれる伝説があります。ムーンストーンは、恋愛における情熱的なパワーを与えてくれるだけでなく、自分の中に眠っている力を引き出してくれたり、感受性を豊かにしてくれるパワーもあります。迷いを取り去って、進むべき道に迷った時に正しい方向へと導いてくれるお守りとしての役割も持った誕生石です。
結晶が薄い膜のようになっているムーンストーンには、研磨することで光の回折・干渉作用により、真珠のような白や青色の光が表れます。一般的に最も高価なものは、ブルームーンストーンという青いシラーの見られるものやクリーンで無色のものです。

【7月】

■ルビー

「活力・感受性」などの宝石言葉があり、ルビーの持つ赤は炎の色とされ、様々なエネルギーとなって情熱や深い愛情に恵まれると言われています。
サファイアと同じコランダムと呼ばれる鉱物であるルビーは、板状または六方晶系に属した六角柱状などの結晶で産出される宝石です。酸化アルミニウムが主成分で、ダイヤモンドの次に宝石の中では固い鉱物です。コランダムには赤・青・黄など様々な色のものがありますが、赤色をルビー、それ以外のものは全てサファイアと呼ばれています。
「パートナーの心を取り戻したいと願う人や、恋の成就を願う人の力になってくれたり、心臓を強化して健康面においては血液の循環をよくする働きがあるとされています。あらゆる災難から身を守り、成功・勝利・平和へと導いてくれる誕生石です。

【8月】

■サードオニキス

このパワーストーンは、旧約聖書にも記述のあるほど由緒正しきもので、男女の仲に対して特に大きな力を発揮してくれます。片思いの場合は魅力を引き出して告白を成功へと導き、恋人が既にいる人にとっては仲を取りもってより信頼関係を強く、長続きさせてくれるでしょう。また、「恋愛の守護者」と呼ぶにふさわしい誕生石で、悪い異性から身を守ってくれるお守りとしての効果もあります。
潜晶質石英のカルセドニーの一種であるサードオニキスは、アゲート(めのう)の中で赤と他の色(主に白色)の縞模様を持つものを呼びます。

■ペリドット

「友愛・夫婦の幸福」などを意味する宝石言葉で、夫婦の仲を円満にするだけでなく、子供の成長にもぴったりな宝石で、怒りや不安をなくし心身の成長を促してくれます。不安を感じる時やネガティブになった時、明るく軽やかな気持ちに導いてくれる誕生石です。
和名では「カンラン(=オリーブ)石」と呼ばれるペリドットは、オリーブのような深緑色をしていたのが語源で、イブニングエメラルドとも呼ばれています。ケルン大聖堂(ドイツ)には、200カラット以上あるペリドットが飾られています。

【9月】

■ブルーサファイア

「誠実・慈愛」を意味する宝石言葉で、ヨーロッパではダイヤモンドではなくサファイアを婚約指輪として選ぶ人も多いそうです。不貞を働くと光沢が失われるという話があり、貞節な愛を表します。また、知性を高めるためにも効果があり、出会いやチャンスを確実につかむことができると言われています。
コランダムの一種(ルビーもコランダムと同じ仲間)。「青玉」と日本では呼ばれていて、名前の通り一般的に青色を想像しますが、実際には紫色やピンク色、無色のものなどがあります。その中でも、「パパラチア・サファイア」と呼ばれるサファイアは人気が高く大変稀少な宝石で、橙色とピンク色の間ぐらいの色をしています。
サファイアは、惰性に流されない自分になれるように強くサポートしてくれ、目標を貫徹させる意思を持ちます。金運・勝利運などを高めて、仕事に対しても積極的な気持ちを持つためにも有効な誕生石です。

【10月】

■オパール

「幸福・希望」などを意味する宝石言葉で、オパールは明るさに満ちた石であり憂鬱を払ってくれて、人生の暗闇に希望をもたらしてくれます。幸せを運ぶ石と古くから言われ、虹色の輝きから希望を象徴しています。
オパールの虹のように遊色効果(プレイ・オブ・カラー)と呼ばれる多彩に光る現象は、美しさを決める決め手となっています。オパールは水分を10%程含んだ宝石なので、乾燥や熱に注意が必要です。
色を見る角度によって変えることから物事を変化させる力を持っていて、現状を変えたいと願う人や毎日がマンネリ化している人に力を与えてくれます。また、隠れた内面の才能を引き出す力に優れているため、クリエイティブな仕事をしている人にとって創造力を高めてくれるお守りでもあります。

■トルマリン

健康効果がトルマリンにはあり、現代でも金運があがるパワーストーンとして注目を浴びています。内分泌系のバランスを整えるため、ダイエットや肥満の解消にも効果があるとされています。
その他、ヒーリングや恋愛成就などトルマリンには色によって様々な効果がある個性にあふれた誕生石です。
結晶を60~70℃に熱すると静電気を帯びることから「電気石」と別名で呼ばれるトルマリンは、ピンク・赤色・紫色・青色・緑色・黄色・褐色・黒色・無色など多彩なカラーバリエーションがあり、マダガスカルやブラジルなどで産出されています。

【11月】

■トパーズ

「希望・友情」などを意味する宝石言葉で、曖昧なことをはっきりさせてチャンスを引き寄せる効果があります。持ち主にとっての人の縁・仕事・恋愛など、必要なものと様々な方面において出会わせてくれる誕生石です。
ブルートパーズがトパーズの中でも製品としてはよく使用されていて、黄色・緑・ピンク・無色などのさまざまな色がありますが、中でも、ピンクトパーズやオレンジ色を帯びた黄色のインペリアルトパーズは、宝石としての評価が高いです。

■シトリン

「社交性・表現力」などを意味する宝石言葉で、太陽の光のようなシトリンの暖かい色は、人間関係を豊かにしてくれる効果をもたらし自信と希望を運んでくれます。温かく優しい人に自分がなる事で周りからも好かれ、良い関係を築くことができると言われています。また、新しいことを始める際、好奇心を強める働きをして手助けをしてくれます。
クオーツ(石英)の仲間であるシトリンは黄色い水晶のことで、よく流通しているものは紫水晶(アメシスト)を加熱してオレンジ色に変えたもの(焼きシトリン)で、天然の色の物は少ないのです。

【12月】

■ターコイズ

「成功・幸運」などを意味する宝石言葉で、大切な一歩を踏み出す際、新しいことに対して臆病になってしまう人に、行動力と勇気をもたらしてハツラツとした積極性を与えてくれる力を貸してくれるでしょう。また、旅に出る家族・友人・恋人などにプレゼントすると、危険から身代わりとなって守ってくる効果があり旅のお守りとしても有名です。
「トルコ石」の名前でも日本では呼ばれて、フランス語で「トルコの石」という言葉からターコイズの語源は来ています。直射日光に長時間さらさない、化粧品や香水が付かないように気を付けるなど、取り扱いには注意が必要です。

■タンザナイト

「誇り高き人・空想」などを意味する宝石言葉で、ポジティブなものにネガティブなエネルギーを変換する力に優れるとされ、自分自身の良い部分を周囲からの影響を受けずにうまく表現するのを助けてくれます。何か大きな転機を抱えた人や正しい判断をせまられた時の力となってくれます。良いパートナーとの出会いを恋愛においてももたらしたり、冷静に恋人同士の2人の間で流されず対等な関係へと導いてくれます。
ゾイサイトという鉱物の一種であるタンザナイトは、青~青紫色を有する多色性を持っています。名前の由来は、タンザニアで発見されたことからきており、正式名称はブルーゾイサイトと言います。硬度が低く衝撃にも弱いので、取り扱いには注意が必要です。

ダイヤモンド・宝石についてもっと知りたい方はこちらの記事もご覧ください。

《ダイヤモンド・宝石 関連の買取ページ》

WEB限定!査定額20%上乗せキャンペーン実施中! お電話&メールでのお問い合わせ先

買取のたくみや-店舗案内|店舗情報

買取のたくみや-東京吉祥寺北口店

吉祥寺 北口店

●買取のたくみや加盟店
JR中央本線/京王井の頭線
「吉祥寺駅」北口徒歩3分

買取のたくみや 吉祥寺北口スタッフブログ

吉祥寺北口店からの
お得な情報も更新中

買取のたくみや - 千葉県 船橋店

たくみや船橋店

●買取専門店
JR総武線/東武野田線
「船橋駅」北口徒歩3分

買取のたくみや千葉県船橋店スタッフブログ

千葉県船橋市本町6-2-6
扇屋ビル1F

買取のたくみや-東京都 渋谷店

渋谷店

●買取のたくみや加盟店
JR山手線/東急田園都市線
東京メトロ「渋谷駅」
ハチ公改札口徒歩5分

店舗情報はこちら

買取のたくみや-東京都 西台店

東京 西台店

●買取のたくみや加盟店
買取・販売店

都営三田線
「西台駅」東口徒歩1分
ダイエー西台店
ファッション館 5階

店舗情報はこちら

 

買取のたくみや-買取実績

買取実績-Pt900リング、ダイヤ0.700ct
商品名
Pt900リング、ダイヤ0.700ct
買取金額
200,000円
状態
鑑定書付き
買取ポイント
状態の良好な鑑定書つきダイヤモンドは1点でも納得の高価買取額がつきます!
買取実績-地金型小判
商品名
地金型小判
買取金額
75,530円
状態
純金刻印あり
買取ポイント
純金製の小判です。本物の小判ではありませんが、純金が多く使われているため高価買取になりました。
買取実績-中国切手小型シート
商品名
中国切手小型シート
買取金額
90,000円
状態
未使用、きれい
買取ポイント
たった1シートでも、驚きの値がつくかもしれません!ぜひ当店でご査定ください。高価買取致します。
フリーダイヤル&メールでのお問い合わせ先

お客様の声

郵送買取の申込みをしました 埼玉県在住Y様

買取のたくみや-埼玉県Y様より
▲画像クリックで拡大
郵送買取の申込みの仕方がわからず電話をしました。
フォームの使い方から丁寧に対応していただいてとても助かりました。

予想より高い買取価格でした 東京都在住F様

買取のたくみや-東京都F様より
▲画像クリックで拡大
とても良い対応で、予想していた金額よりも高い値段をつけてくれて大満足です!
またよろしくお願いします。

一番高い買取査定額でした 千葉県在住T様

買取のたくみや-千葉県T様より
▲画像クリックで拡大
何店舗か回ってみて、ここが一番高い査定額だったこと、接客の感じも良かったのでお願いしました。
他にも家にあったものでこんなの買取れますか?と聞いたら丁寧に答えてもらえたので良かったです。

初めての買い取り 東京都在住K様

買取のたくみや-東京都K様より
▲画像クリックで拡大
初めて買取をお願いしました。
持っていくのは大変だけれど、郵送するのも怖かったので、査定額だけ聞こうとお電話したところ、出張サービスを案内され安心して買取をお願いできました。

一番対応が丁寧な買取店 東京都在住S様

買取のたくみや-東京都S様より
▲画像クリックで拡大
他にも店を回り一番対応が丁寧だったので戻って買い取りお願いしました。
交渉して査定頑張っていただきました。 ありがとうございました。