リヤドロ -Lladró-

リヤドロ

 Lladró(リヤドロ)は、スペイン、バレンシア州に本社を置くデザインから制作、販売までを一貫して行なっている磁器人形の製造企業です。

 1950年代初め、フアン、ホセ、ビセントのリヤドロ三兄弟はスペインの古都バレンシア近郊に小さな窯を築きました。1951年、リヤドロ三兄弟はアルマセラにある自宅中庭に陶器用の旧式窯を設置、ランプ用花飾りを製作、その花飾りの人気により後に磁器用の高熱窯を導入しました。花飾りに次いで花瓶や水差しを製造、1955年にはバレンシアに販売専門店を構えるまでになり、1956年には白色カオリン磁土を使用した磁器人形の製造を開始しました。1958年、アルマセラに隣接するタベルネス、ブランケスに工場を新設し拠点を移しました。

 1968年には姉妹ブランドNAOを創設。NAOではシンプルなデザインを採用し、本家リヤドロよりもリーズナブルな価格を設定していますが製造自体はリヤドロと同じ工場、職人によって行われています。

 1973年にはアメリカ合衆国のウェイル セラミックス&グラス社の50%の株式を取得しました。創業から約50年という短期間でリヤドロはポーセリンのトップブランドへと成長しました。リヤドロの作品は世界各国で高い評価を受け、ロシア、エルミタージュ美術館、ベルギー王立美術歴史博物館などの名だかい美術館、博物館にて所蔵、展示されています。リヤドロは現在、第二世代へと引き継がれ、世界的に有名なデザイナーやクリエイターを起用し世界各国から期待と注目を集め続けています。

 リヤドロ商品の売却をお考えの方は、下記項目をご確認されてから買取をご依頼されることをおすすめします。商品に関するより詳しい情報や付属品が揃っている場合、査定額が上がる可能性がございます。

  • ■ 購入時期、購入店舗、購入価格、作品名、(シリーズなど)商品の名前
  • ■ ステッカー、プレート、刻印やデザイナー、作者のサインの有無
  • ■ 保証書、証明書、販売店の領収書の有無
  • ■ 取扱い説明書の有無
  • ■ 欠品、欠損、キズ、ヨゴレ、不具合などの有無
  • ■ 外箱や付属品の有無

その他、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

お問合せはコチラ お見積りはコチラ
買取品目-リヤドロ

 

●お客様のご都合に合わせて選べる3つの買取方法・ご説明はコチラから

買取のたくみや-店舗案内 買取のたくみや-出張買取 買取のたくみや-郵送買取
お電話&メールでのお問い合わせ先

高値をつけるコツがあります

購入時の付属品も一緒にすると査定アップにつながります。

購入時についていた箱や取り扱い説明書などの付属品がある場合は一緒にお持ちください。
購入時に近い状態ほど、査定額が上がります。

少しでもきれいな状態を保てば査定アップにつながります。

久々に出すとほこりや汚れが付着していることが多いので、
クロスなどで優しく拭いてある程度きれいにしておくと査定額が上がる可能性があります。

お客様の声

郵送買取の申込みをしました 埼玉県在住Y様

お客様の声(埼玉県在住Y様)
▲画像クリックで拡大
郵送買取の申込みの仕方がわからず電話をしました。
フォームの使い方から丁寧に対応していただいてとても助かりました。

予想より高い買取価格でした 東京都在住F様

お客様の声(東京都在住F様)
▲画像クリックで拡大
とても良い対応で、予想していた金額よりも高い値段をつけてくれて大満足です!
またよろしくお願いします。

一番高い買取査定額でした 千葉県在住T様

お客様の声(千葉県在住T様)
▲画像クリックで拡大
何店舗か回ってみて、ここが一番高い査定額だったこと、接客の感じも良かったのでお願いしました。
他にも家にあったものでこんなの買い取れますか?と聞いたら丁寧に答えてもらえたので良かったです。

初めての買い取り 東京都在住K様

お客様の声(東京都在住K様)
▲画像クリックで拡大
初めて買取をお願いしました。
持っていくのは大変だけれど、郵送するのも怖かったので、査定額だけ聞こうとお電話したところ、出張サービスを案内され安心して買取をお願いできました。

一番対応が丁寧な買取店 東京都在住S様

お客様の声(東京都在住S様)
▲画像クリックで拡大
他にも店を回り一番対応が丁寧だったので戻って買い取りお願いしました。
交渉して査定頑張っていただきました。 ありがとうございました。
お電話&メールでのお問い合わせ先